アクセスカウンタ

土佐錦魚

プロフィール

ブログ名
土佐錦魚
ブログ紹介
土佐錦魚の飼育と周りの自然をメモしています

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
春季研究会
4月4日 日曜日 吹田市のメイシアターで開催。 当日は例年通り総会も行った。 急な開催場所の変更であったが 昼過ぎ無事終了しました。 今後会の開催場所はこのメイシアターになる予定です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/04/07 01:44
緊急連絡の追記
春季研究会の開始時間が10時30になります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2010/03/31 20:42
緊急連絡
4月4日の大阪土佐錦魚振興会の春季研究会の開催場所が変更になります。 先に案内していましたのは会長宅でありましたが、諸般の事情により下記に変更になります。 開催会場 吹田市泉町2丁目29−1 電話06−6380−2221 メイシアター 吹田市文化会館。 駐車場は有料になりますが、道路を挟んで吹田市役所にあります。 電車の場合は阪急千里線吹田駅がすぐ近くです。 JR吹田駅からは徒歩15分です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/31 01:48
東風吹かば
あっという間に3月。 明日は確か啓蟄。 奈良東大寺二月堂のお水取りも始まり 春近しという時期になってきました。 日本気象協会による桜の開花予想は全国的にやや早め。 今年は少し早く春を感じることになるかも知れません。 地域によってはそろそろ水が温むということも現実になりそうです。 ただこの週末は当地のお天気はどうもよさそうにありません。 それに週明けからは寒の戻りが予想されていますので 来週末に水を触ろうかと思っています。 ただそれもお天気次第です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2010/03/05 23:48
今頃になって
朝の丸鉢の水温5℃。 昨日 家の郵便受けに見たことのあるメール便が入っていた。 もう3週間も前にピーシーズに送ったはずのデータ入りのメール便である。 表に転居先不明のため配達不能のシールが。 エエッ なぜっと思った。 毎年12月に送っているのに。 知人に調べてもらうと横浜に移転しているとのことだった。 日本郵便の場合だと 手続きさえしていれば1年間は新住所に転送してくれるのだが 某社のメール便では当然そこまでのサービスは無理なのだろう。 善意で解釈すれば転居先を色々調べたのだが ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/12 02:17
明けましておめでとうございます
朝の丸鉢の水温4℃。 年末からの寒波が続き 寒さもピークに。 知人から今シーズン用のブラインシュリンプはいりますかとのTELを受ける。 たぶんまだいくらか未使用のがあるので今回はパスしますと返事をする。 仲間とはありがたいものです。 今年も楽しく飼育できればよしでそれ以上のことは別に望まない。 ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

2010/01/01 18:09
春に向けて
朝の丸鉢の水温7℃。 さすがに朝は底でじっとしている。 水温が上がってくる10時頃から浮いてくる。 しかし積極的に餌をねだるわけでもなく なんとなく浮いてくる感じです。 その日の天気具合でパラパラと粒餌を与えるくらいです。 天気の良い日を選んで水替えをします。 私の場合はほぼ全替えです。 外の丸鉢では毎年のことです。 年内は波板を掛けることもなく 丸鉢の越冬組は当然青水飼育ではありません。 そろそろ来年春のペアーリングについて魚を見ながら考えています。 盗難でほとんどの魚を失... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/12/09 01:03
今日もまた雨
朝の丸鉢の水温9℃。 水もあまり進まなくなったので 4日くらいで水替え。 その時 撫でる程度で苔を取っている。 苔も日当たりや鉢によってまちまちです。 緑のきれいな苔がついている鉢には緑の太い糞がある。 やはり茶苔はあまりよくない。 しかし、それもしかたがない。 苔も無いよりましということで 苔の手入れをする。 うまくいくと苔も変わる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/25 02:06
明日は寒くなりそうですが
朝の丸鉢の水温14℃。 水温は思ったより高めでした。 当然水温も高めなので 錦魚達の動きもよい。 角鉢や丸鉢からこちらの気配を感じると餌くれのポーズで応えてくれる。 先日の寒波の時には動きが緩慢だったが。 しかし予報では明日はとんでもなく冷え込むとのこと また冷たい雨が降るとのことです。 そろそろシーズンオフですかね。 うちではまだまだ当歳は丸鉢です。 当然波板などは掛けないです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/11/16 23:36
寒冷前線通過
朝の丸鉢の水温13℃。 昨日(日曜日)当地では午後からの半日で200o程度の降雨があったようです。 所用で出掛けていたのですが 深夜戻ってくるとどの空容器にもタップリ雨水が溜まっている。 この時期の降雨量としては多いようです。 朝に丸鉢の水替えをしたのですが 多くの雨水が降り込んだので1日で水替えを行う。 水は澄んでいるのですが 雨水が大量に入り込むと輝度がやはり違うように思います。 西高東低の気圧配置のせいか 北風が強い グッと季節が進むような感じです。 北風の中で体感気温もかな... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/11/02 23:50
イトメも終了
朝の丸鉢の水温10℃。 当歳へのイトメの給餌も本日で終了。 イトメの供給も今シーズンは不規則で 飼育も思うようにはできなかった。 イトメを宅配されて使用している方は このことの意味をよく理解していただけると思います。 そしてまたイトメ屋さんのご苦労も話をする中でよく伝わってきました。 来年に向け活動もされるようです。仕事とはいえこれもまた大変なことです。 丸鉢のそばに行くと 鉢の縁に寄ってきて 口を鳴らし餌くれのポーズ。 その口を鳴らす音が伝わってか どんどん並んでいる鉢を進み こ... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/10/23 01:04
秋らしくなってきました
朝の丸鉢の水温13℃。 水も冷たくなった。 丸鉢に手を入れるとかなり冷たい。 洗面器に掬うのもこれからは一発でないとたまらない。 当歳が自分から洗面器に入ってくるように躾けると楽だし 時間も短縮できる。 私の場合 底の栓を回すのも器具を使うので丸鉢の水に手を浸けることはほぼない。 この方法でI君も目から鱗状態で喜んでもらっている。 稚魚の頃に覚えたことを今になってもしてくれるのは 記憶なのか 条件反射なのか分からないが可愛いものです。 先日UPしたのはY氏の当歳だが 尾の止まりも... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/16 00:38
大頭と小頭
朝の丸鉢の水温17℃。 台風の後少し季節も進んだようです。 朝晩はけっこう冷え込むようになってきた。 夜明け前後には モズの高音も聞えてくるようになった。 ワンコの散歩コースの川にもまだ少ないが先陣のカモも飛来している。 寒さでなのか 先日の強風で飛ばされたのか分からないが 蚊が今のところいないので錦魚小屋 のまわりでの作業が楽になった。 蚊取り線香を焚いていても油断をするとチクッと刺す 薮蚊はほんと痛いし後が痒い。 キンカンを持ち歩き 刺されるとすぐにつける。 そんな知恵もつ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/10 23:40
台風一過
朝は大雨で外に出られず 水温は計っていない。 給餌もパス。 台風は紀伊半島をかすめ通過したので 当地は風裏になるので被害はなかった。 当地から見て西を通過すると うちは風をまともに受けるのでヒヤヒヤしていた。 風はさほどでもなかったが 雨は300oくらい桶に溜まっていた。 それでも各警報が発令されていたせいかどうかは分からないが 当地では早朝私鉄は止まっていた。 JRは動いていたので とりあえずはJRへと足は向いた。 他国の事は分からないが こんな時 日本人の勤勉さを実感する。 ... ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/10/09 01:45
品評会
10月4日 日曜日 大阪土佐錦魚振興会の品評会を開催する。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 3

2009/10/06 02:01
準備
朝の丸鉢の水温19℃。 気候がまた少し戻ったようだ。 このところ また 朝の錦魚に費やす時間やワンコの散歩時も半袖に。 昼間はまだまだ暑く30℃を超える日もある。 そんなことで水の進みも真夏とそうは変わらない。 錦魚達はどうなのだろうか 餌の食いはすこぶる良いが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/29 01:44
シルバーウィークの一日
朝の丸鉢の水温18℃。 丸鉢の水替。 洗面器に掬い 確り見ると 鰓めくれ それも数尾。 上物が多い。 ハサミでカット もちろん品評会には間に合いそうにない。 自分の管理が悪いのでいたしかたない。 水温が低めだったので少し手を抜いたのが大間違いだった。 人には 土佐錦魚は手を抜くと良いものはできませんよと云っているのに いいかげんなものだ。 ただ今年はどうしようもない理由があったので仕方がないのだが。 残念である。 ...続きを見る

かわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/23 23:47
秋を感じて
朝の丸鉢の水温18℃。 夜のワンコの散歩や朝の錦魚の作業時 夏の半袖ポロシャツでは最近では肌寒く 上に薄手のジャンパーを羽織っている。 そんな季節になってきた。 しかしまだまだうちの場合蚊がいるので 錦魚小屋では蚊取り線香を2ヶ所において予防しているが それでも油断していると刺される。 盛夏のことからするとずい分少なくはなったが。 もうつくつくぼうしの鳴く声も聞えない。 夜には蟋蟀の鳴き声が日を追って大きくなってきているし彼岸花も咲き始めている。 昼間はまだまだ気温も高く汗ばむこと... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2009/09/18 00:57
褪色完了
朝の丸鉢の水温19℃。 当歳は鉢によって3〜5尾になっている。 ぼちぼち褪色しているものや 虎剥げのものがいくらかいる。 ...続きを見る

驚いた ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

2009/09/07 00:50
土佐錦日和
朝の丸鉢の水温20℃。 朝から夕方まで曇ることもないくらい快晴に。 この夏一番の晴れ具合だったろう。 最高水温は計っていないがその温度差は20℃前後になっているのではないだろうか。 土佐飼育はこれじゃなくてはという天候になってきた。 しかしこれからの時期は良いものとそうでないものがはっきりする。 前日まで良く見えていても 狂ってきたり(左右対称でなくなる) 尾芯がとんだり(ふくろ尾)いろいろマズイ状態になることもある。 そんな時期なので飼育も考えながらということになるのだが。 私... ...続きを見る

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2

2009/08/18 01:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

土佐錦魚/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる